シニアコーラス キコKIKO (希古)

80歳から87歳・・・おじいちゃんのコーラス。歌のおけいこをしています。


第5回はなみずき音楽会2014・2・23


花は咲く水辺のコンサート2013・3・24

平成25年

1月21日(月)多文化共生講座 中央公民館

2月18日(月)多文化共生講座 中央公民館

2月24日(日)【第4回はなみずきおんがくかい】祇園公民館

3月3日(日)中央公民館フェスティバル

3月4日(月)TSS大ちゃんの都合により・・収録

3月11日(月)多文化共生講座 発表会 中央公民館

3月24日(日)水辺の【花は咲く】コンサート 原爆ドーム前親水テラス

5月3日 フラワーフェスティバル

5月26日(日)光清学園


第3回はなみずき音楽会2012.2.26


来年に向けて課題曲を決めました。

1 明日があるさ

2 おお牧場はみどり

3 線路は続くよどこまでも

4 喜びも悲しみも幾歳月

5 ヤングマン

6 こんな広島が好きじゃのう

7 キコのアロハオエ

MYマイクで、ますますパフォーマンスが楽しくなりそう

 


5月5日~FFカラーステージ出演

私たち希古キコで~す
私たち希古キコで~す

2011年3月20日 はなみずきおんがくかい 出演 祇園公民館

素晴らしい 旗を頂きました
素晴らしい 旗を頂きました

2011年3月6日 中央公民館フェスティバル 出演




9月13日 ミニミニコンサートしました

9月13日(月)午前10時45分~  中央公民館にて ミニミニコンサートを行いました

 急な開催なのに、お客様が来てくださって、万々歳!!

楽しく演奏できました。


来年の話・・・ですが・・(^^)

4月の桜咲く頃・・【第2回シニアコーラス・キコ音楽会】開催予定です。

ただいま練習中♪ 朗読にも挑戦!!

もしかして・・ミュージカルに?!・・・

どうぞお楽しみに!

 


のどじまん
のどじまん

7月3日のNHKのど自慢 最終審査のステキなKIKOキコさんです!!

会場は大拍手!!

 


ヤングマ~~ン 
ヤングマ~~ン 

 

この衣装がYMCA ヤングマンのカラフル衣装。

こんなすばらしい衣装を作ってくださり、ありがとうございました。

のど自慢予選のステージで初披露!

舞台でひときわ輝いていました。

必ず、リベンジするぞ~~!

はじめてのポンポン
はじめてのポンポン

7月3日、4日のNHKのど自慢に向けて、ヤングマンの練習!

80年生きてきて、初めてポンポンを持ったわい~~!


★キコさん 慰問コンサート 6月23日 2時~

社会福祉センター藤愛会にて

シニアコーラス キコ コンサート
シニアコーラス キコ コンサート

社会福祉センター藤愛会での慰問コンサート

 

●茶摘 夏も近づく八十八夜 トントン  ●おうまのおやこは なかよしこよし●森のくまさん スタコラサッサッサノサ●浜辺の歌●ドレミのうた●幸せなら手をたたこう●川の詩●ヤングマン Y~M~C~A~盛り上がった盛り上がった~●村祭り ドンドンヒャララ ドンヒャララ ●うみ ●ふるさと●こんな広島が好きじゃの~


    新曲ヤングマンを特訓中!!

ヤングマン~さあ立ち上がれよ
ヤングマン~さあ立ち上がれよ

★キコさん NHKのど自慢予選に出る!

 

森のくまさん

  「スタコラサッサッサノッサ~」

 

 

 Y   M C A ~♪

7月3日予選・・もしも通過したら、7月4日テレビ出演です。

庄原で開催・・なので、ちょっと遠い・・


★キコさん 天風録(中国新聞)に載る!!!

http://www.chugoku-np.co.jp/Tenpu/Te201005040133.html

シニア主役 '10/5/4

ワイシャツに黒のちょうネクタイとスラックス。ダンディーに決めた男性5人が軽やかなメロディーに合わせ、思い思いのステップを踏む。車いすに乗った1人は手を動かして。初夏を思わす日差しを浴びながら歌い、踊った▲「古希」をひっくり返し、名付けてコーラスグループKIKO(キコ)。みんな70の坂をとうに越えている。きのう始まったフラワーフェスティバル(FF)に初めて出場した。出会いはシルバー人材センターが募った合唱団。住まいも職場も違うが、いずれ劣らぬ無類の歌好きだ▲おはこは「こんな広島が好きじゃのー」。昔に口ずさんだことがある歌をリメークしたという。「のんびりガタコト、チンチン電車」「川面に揺れる高層アパート」…。何げない景色をうたった歌詞に、古里への思いがにじむようだ▲被爆者という、もう一つの縁もある。公民館のイベントに出たり、病院の患者を訪問したりしている。「苦労したけど、元気でやっている姿を見てもらおうや」。同じ世代に送るエールでもあろう▲きのうのステージでは、おなじみの童謡「森のくまさん」など10曲あまりを熱演した。世代を超えて、親子連れやお年寄りが手拍子を取る姿はほほ笑ましい。シニア世代の出番がますます増えそうだ。


★キコさんと 中国新聞 地域版に載る

フラワーフェスティバルでは智オリジナル「平和の大地」を歌わせていただきました!


★キコさんと 中国新聞に載る!!

http://www.chugoku-np.co.jp/FF/2010/Fk201004200001.html

▽古希 歌に願い込め

 のびやかなハーモニー、軽やかなステップ。74~81歳の男性6人が、2010ひろしまフラワーフェスティバル(FF)で、ちゃめっ気たっぷりの舞台をつくる。

 広島市シルバー人材センター(中区)の仲間が2001年に集まった。70歳の古希を逆さから読んで「キコ」と名付けた。週1回、市中央公民館(同区)で、安佐北区のシンガー・ソングライターから指導を受ける。

 公民館のイベントに出演し、病院を訪ね、童謡からクラシックまで歌う。西区の森本範雄さん(81)は「好きな曲を歌える、良い世の中になった」。

 戦争中は自由に流行歌を口ずさんだり、洋楽を聴いたりできなかった。「平和がずっと続いてほしい」と歌声に願いを込める。

 リーダーの箕浦良直さん(79)は1月に体調不良で入院した。病院の屋上で練習し、入院先に仲間を呼んでコンサートを開くまでに回復した。「FFに出んといけんからね」。箕浦さんは燃えている。(田中美千子)


★キコさんと RCCラジオカーで出演!!

RCCラジオカーが、キコさんの練習場に来ました!!

ラジオ出演です。

「緊張して、ドキがむねむね」・・・なんて言われてました(笑)


フラワーフェスティバル アイリスステージ
フラワーフェスティバル アイリスステージ

シニアコーラス キコ KIKO さんは、おじいちゃんコーラスです。